ウイレスセブン500ml スプレー

¥1,100(税別) 300010S604
■商品サイズ 71×97×225mm
■内容量 500ml    重量:574g
■成分 次亜塩素酸ナトリウム、酸性剤(2種共食品添加物)、水
■入数 12本 (端数出荷可)

除菌や気になるニオイの消臭に効果を発揮します。

ウイルス対策にもご使用いただけます。

弱酸性で安心・無害です。(各試験結果報告書有り)
日本製

ウイレスセブン」は2017年2月9日に

インドネシアのハラール認証を取得いたしました。

除菌・消臭剤業界では日本初です!

インドネシア ハラール認証とは?

「ハラール(HALAL)」とはイスラム法で「許されたもの」の意味。
既に日本でもよく耳にするようになりました。

詳しくは「ハラール(HALAL)」とは、コーラン用語で「許可」「合法的な」という意味を持ちます。 イスラム教徒(ムスリム)は、ムハマンドやコーランの教えに従い、日々の生活を送っています。 そのため、ハラールであることは、神から許されたものを食し、また扱うことになるため、ムスリムにとって重要な行いになります。

「HALAL認証」とは、イスラム法学を学んだ知識人(ウラマー)からHALALであると認められた証となります。ちなみに、HALAL認証は様々な認証があり、統一されていません。理由は、国によってイスラム教に対する考え方が微妙に異なるためです。ハラルはその国により認証条件が異なります。

現在、日本ではいろいろなハラルを独自で認証する組織、団体が乱立してきました。弊社の取得した【インドネシア ハラル認証】は、インドネシアの全てのイスラム教組織を統括し、 唯一の認証発行機関、MUI(Majelis Ulama Indonesiaインドネシア・ウラマ評議会)の認定組織が 認証発行しています。非常に価値のある認証です。

インドネシアは最大のイスラム教徒を抱える国です。その数、人口の約88%、2億1,000万人と言われます。

【インバウンド】

本来の意味は「入ってくる」ですが、現在は「訪日外国人旅行者」の事を言います。日本政府のビジットジャパンキャンペーン、円安効果もあり、2013年は初めて1,000万人を突破し 2014年には1,415万人に達しました。今後2,000万人を超えるのも時間の問題でしょう。

アジアのみんなは日本の良いものが欲しい!日本に行きたい!彼らは貪欲に日本を求めています。中でも、インドネシアは世界第4位の人口約2億4,000万人を擁し、アジアの中でも特に親日国であり、1億人を超える中間層、2030年まで続くといわれる人口ボーナス、老いてゆかない国、インドネシア共和国!現在のインドネシアは日本の1970年代に近いものがあります。
しかし、成長のスピードはITインフラの発達もあり、その速さは3倍以上でしょう。そのうち中国、台湾、韓国、香港からのインバウンドが全体の66%を占めています。
インバウンドの増加の条件として、

①日本からの距離、②所得水準、③人口・入国要件、④親日感情の高さにより左右されると言われます。
これらを検証したところ、中国以外の香港、台湾、韓国は人口から考えるとすでにピークを迎え 今後更に著しく増加する可能性は少ないと思われます。では、次のインバウンドターゲットはどこか?先に入国ビザの緩和実施されたタイが増加しています。 そして昨年緩和が発表された、インドネシア、ベトナム、フィリピンが続いて来るでしょう。中でもインドネシアの人口は他の国とは規模が違います。
また、インドネシアは世界最大のイスラム教大国ですが、海洋国家ゆえ東西の文化を取り入れてきた 多様性と寛容性を持ち合わせた国民性と言われます。抜群の親日度からみても今後インドネシアのインバウンドは大きく伸びる可能性があります。

使用例